お釜の上

Design concept/
デザインへのこだわり

ホームページ制作へのこだわり

お釜の上はデザインは
見た目ではなく、本来の
Design=設計
と考えております。
それを基に
デザイン思考
という「ユーザー視点」からの
ホームページを作成します。

それはユーザーが他の事業所では代替えできないと思う
「価値」
を生み出します。

ユーザー視点で作るホームページ

知識がなくても簡単に無料でホームページを作れる時代になりました。

だからこそ、ホームページを作るだけでは、WEBサイトの分母の数に埋もれます。

そこでお釜の上は、事業様のホームページをお客さまが

  • 知るきっかけは何か?
  • どんなキーワードで検索するのか?
  • どんな構成ならわかりやすく、お問い合わせへのアクションにつながるのか?
  • どんな言葉や画像なら自社のサービス・商品価値が伝わるのか?
  • どんなデザインなら見やすくワクワクしてもらえるのか?

を最優先に考えながらホームページを作成します。

Design=設計

ホームページを作成したいお客様から

動きをバーンとかビョーンとか

流行りのデザインにしてほしいとか

ホームページを作成する前に要望をいただくのですが、

外側だけの見た目を気にする前に、必要なこと。

まずは、

デザイン思考とは

と思わせるには、どうしたらいいか?

内側のデザイン(設計)からホームページを作成していきます。

Design=視覚

内側のデザインが整ったら、次に外側のデザイン(視覚)を考えます。

いわゆる「ポチる」までの導線をスムーズに誘導できるようにデザインします。

メニューボタンの配置位置、使用する画像やイラスト。

事業所さまのブランドイメージや提供するサービス・商品にあったデザインを作成していきます。

最後に

お釜の上からしたら、ホームページを作成させていただく方がユーザーです。

どんなホームページを作成したいのか、たくさん要望をください。

なんでも構いません。

その中でお客さまが、負担のなくホームページを運用していただけることを考えて企画・提案・作成を行います。

  • どうしてホームページが必要なのか?
  • ホームページで何がしたいのか?

を明確にし、自社の強みとなる「価値」を一緒に探します。

あっ!

すでに、見つかってる場合はそれに越したことはないですが。

そんなお釜の上の考えにご興味のある方、ご連絡お待ちしております。

  1. お釜の上トップ
  2. デザインへのこだわり